デジログ! = 世界はもっと楽しい。
mail | twitter | facebook | feed
はてなブックマークに追加 

Power Push !!

2016年11月22日

20161122c
ドナルド・トランプ次期アメリカ大統領は21日、動画メッセージを発表し、就任初日にも環太平洋連携協定(TPP)の枠組みから離脱する意向を明らかにしました。

TPP参加国はこれまでアメリカに対して協定にとどまるよう促してきましたが、トランプ氏は「TPPはアメリカにとって潜在的な災いだ」と主張し、2国間貿易協定を推し進めるつもりでいると宣言されました。

この宣言の前に安倍首相はブエノスアイレスでの記者会見において「根本的な利益のバランスが崩れてしまう」として「アメリカ抜きのTPPは意味がない」と訴えていましたが、今回のトランプ氏の発言によってアジア広域の経済効果を見込んだTPP実現が実質不可能なものとなりました。

▼話題の記事

大統領就任初日にTPP離脱すると宣言したトランプ氏
20161122c1
[TPP離脱を宣言=次期米大統領、就任初日に]

▼ネット上の反応

  • 土下座朝貢までしたのにアッサリw
  • 親友と思っていたのは自分だけだったと
  • 安倍晋三との会談は無駄だった、ってことの証明ですね
  • アメリカから日本に持ってきた話なのにアメリカが離脱ってwwwいままで掛けた時間とお金アメリカに賠償請求しろよ
  • 実際TPPって日本得するの?
  • 安倍ちゃん「これからは中国に付いて行く」
  • 米国抜きで良いじゃん
  • グローバル経済の終焉ざまあー

▼アメリカがTPPを離脱するとどうなるの?

TPPの実現にはアメリカの同意が必要不可欠。

アメリカはTPP参加国の中で7割弱のGDPを占めているので、TPPは正味アメリカあってのものです。

アメリカが抜けるとなると参加国がアメリカの経済活動による経済効果を得られなくなるので、TPP締結は実質無意味となります。

しかし、他の参加国は「アメリカが抜けてもTPPを実現しよう」と考えているので、これからはTPP参加国内GDPトップ1となった日本がTPPを推進していかざるを得なくなります。

[TPP離脱するとどうなる日本…わかりやすく解説、アメリカは重要?]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

コメントする


名前
絵文字
このエントリーをはてなブックマークに追加    
  


今日の人気記事

    デジログについて
    当サイトは海外のホットな面白画像や動画をまとめているキュレーションサイトです。
    思わずシェアしたくなるネタがたっぷり詰まっています!
    最新コメント
    過去の人気記事
    スポンサードリンク