デジログ! = 世界はもっと楽しい。
mail | twitter | facebook | feed
はてなブックマークに追加 

Power Push !!

2016年10月25日 6 コメント

20161025e
中国メディア捜狐(そうふ)が発表した「日本という名の抑圧、中国という名の自由」という記事が話題になっています。

記事の大まかな内容は日本から帰国したとある中国人の手記を元にした「公徳心と言う名の抑圧を重んじる日本」における閉塞感と中国の自由さについて。

記事では電車内で静かに過ごす日本人を取り上げて、「他人に迷惑をかけないというのが日本の文化なのかも知れないが、日本人は抑圧されている」と指摘し、「それに比して電車内で通話が可能な中国は自由である」と主張。

また、記事では度々批判される中国人の声の大きさについても「感情を素直に表現しているだけだ」と抗弁しています。

この記事を受け、Searchinaの村山健二氏は「中国では政治面での制限があるものの『一定の自由』はある。しかし、言い方を変えれば無秩序ということでもある。そういった環境で育った中国人には日本人が抑圧されているように見えるのだろう」と結論されています。

日本でも話題となった中国の電車内。春節(旧正月)の帰省ラッシュ時といえどこれは…
20161025e1
[日本から帰国したら「開放感と自由」を感じた!日本は「抑圧」されている]

▼ネット上の反応

  • なら来るなよ
  • せやせや帰った方がいいで
  • 無秩序が自由だと思ってんのか?
  • ヤクザがカタギの世界は息苦しいって言ってもな
  • 中国人が暮らしにくいなら日本は良い国だと言うことだ
  • 「自由で開放感のある」中国にずっといてください

▼中国って本当に自由な国なの?

「共産党が独裁体勢を敷いている中国において言論の自由や報道の自由はない」とよく言われます。

2010年には中国紙「新快報」の編集者が政府を批判する記事を掲載した疑い(表向きは汚職ということになっている)があるとして逮捕され、2015年には中国人民解放軍のデマをネットに拡散させた中国人たちが逮捕されるということもありました。

今年6月には人権理事会において中国政府が「中国には言論の自由がない」というアメリカの批判に対し、「アメリカの批判は根拠のないもの。中国には法に基づいた言論の自由がある」と主張し、中国ネットで批判の嵐となりました。

また、中国ではGoogle系サイトやYoutube、Facebook、Twitter、LINEなどへのアクセスが規制されており、ウォール・ストリート・ジャーナルやニューヨーク・タイムズのウェブサイトにもアクセス出来ないようになっているようです。

[中国に言論の自由がないというのは誤りだ!国連で中国が反論]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事へのコメント

1. No Name !   2016年10月25日 17:49   rmWUpjaC0
自由(無法地帯)
2. No Name !   2016年10月25日 18:03   3vgaMbQd0
そりゃ道でウ○コしたり、ゴミをまき散らす自由もあるさ。
だからゴミ屋敷一つでも目の敵にされるんだよ。
3. No Name !   2016年10月25日 23:06   7Wh8HEVU0
じゃあもう日本に来る必要は無いな
お互いにそれがなにより
4. No Name !   2016年10月26日 12:52   EG51KGag0
二度と来ないで下さいな。w

不再見!
5. No Name !   2016年10月26日 13:45   Om3nnjTA0
中国人の言う自由は自由ではない
それは自分勝手というんだ
6. No Name !   2016年11月08日 11:58   CvjHuybw0
河添恵子さん「マスメディアが報じない中国の真実」正論を聞く集い2016 03 15

1:57から

コメントする


名前
絵文字
このエントリーをはてなブックマークに追加    
  


今日の人気記事

    デジログについて
    当サイトは海外のホットな面白画像や動画をまとめているキュレーションサイトです。
    思わずシェアしたくなるネタがたっぷり詰まっています!
    最新コメント
    過去の人気記事
    スポンサードリンク