デジログ! = 世界はもっと楽しい。
mail | twitter | facebook | feed
はてなブックマークに追加 

Power Push !!

2016年10月11日 1 コメント

20161011a
NASAが開発した磁性流体(MR流体)を使ったオブジェ『フェロフロー』が話題になっています。

磁性流体は磁性を有しているため、流体であるにも関わらずタッチするだけで砂鉄のようにその姿を様々な形に変化させます。

ちなみに『フェロフロー』はT8アルミニウムと呼ばれる航空機に用いられる丈夫な素材によって組み立てられているそうです。

フェロフロー

▼ネット上の反応

  • すげー
  • これ欲しい
  • 使徒みたいwww
  • ターミネーター2思い出しました…液体金属のやつ…
  • 色々使えそうだな‼
  • こういうのってみてて飽きないんだよなあ…

▼磁性流体(MR流体)とは何なのか?

とっても不思議な磁性流体(MR流体)ですが、一体何のために作られたものなのでしょうか?

どうやら磁性流体は1960年代にNASAが無重力状態における液体燃料の搬送方法や物体の位置決めなどを調べるために開発・研究したもののようです。

現在、磁性流体はスピーカーなどにも使用されており、理科の実験キットなども販売されているようで、昨年には磁性流体を利用した「Ferrolic」という時計も販売されました。

磁性流体を利用した『Ferrolic』。お値段は7500ユーロで日本円に換算して87万ほど。
[Ferrofluid Was Originally Developed By NASA As Rocket Fuel]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事へのコメント

1. 名無し   2016年10月13日 18:48   rD5g0ggn0
メガデモだろ?

コメントする


名前
絵文字
このエントリーをはてなブックマークに追加    
  


今日の人気記事

    デジログについて
    当サイトは海外のホットな面白画像や動画をまとめているキュレーションサイトです。
    思わずシェアしたくなるネタがたっぷり詰まっています!
    最新コメント
    過去の人気記事
    スポンサードリンク