デジログ! = 世界はもっと楽しい。
mail | twitter | facebook | feed
はてなブックマークに追加 
毎月10名様に3000円分のAmazon・楽天ギフト券が当たるLINE@キャンペーン

Power Push !!

2016年07月26日 1 コメント

20160726c
とあるTwitterユーザーが『ポケモンGO』で捕まえたポケモンの画像に注目が集まっていました。

このユーザーによれば自身の母親にポケモンの命名をしてもらったとの事。

「なんかのさなぎ」「yeahズバット」といったセンスあふれる名前に多くのTwitterユーザーから反響があったようです。

お母さんのネーミングセンス
20160726c1
何故かピカチュウはそのまま
20160726c2
「父に似てる」
20160726c3
[『Pokémon GO』公式サイト]

▼ネット上の反応

  • センスを感じるw
  • 〇〇ちゃん率たかいw
  • コウイカwwwwww
  • 父親…何者なんだ
  • yeahズバットで、松浦亜弥ちゃんが耳から離れませんww
  • 最後のごめんなサイで吹き出したw
  • ピカチュウのネームバリューの強さはほんとに格別なんだね…

▼ポケモンのニックネームで遊ぶ人たち…

ポケモンXYからポケモンに付けられるニックネームが5文字から6文字に増えました。 これを機にポケモンに様々なニックネームをつける人が増えたそうです。

現在、ポケモンに限らず主人公の名前等に卑猥な言葉などをつけられないよう設定されているゲームがあるようですが、工夫次第では下の画像のように遊ぶことが出来ます。

ちなみに、『ポケモンGO』では現在のところ、ニックネームの制限などはない模様です。

「ポッポがいき」という名前
20160726c4
すごい状態…
20160726c5
[暇を持て余した神々の遊び「ポケモン編」]



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事へのコメント

1. No Name !   2016年07月26日 15:18   g9E5t6rC0
鍋wwwwww

コメントする


名前
絵文字
このエントリーをはてなブックマークに追加    
  


今日の人気記事

    デジログについて
    当サイトは海外のホットな面白画像や動画をまとめているキュレーションサイトです。
    思わずシェアしたくなるネタがたっぷり詰まっています!
    最新コメント
    過去の人気記事